<11>鎌田 真治

鎌田 真治

kamada1.JPG kamada2.JPG

*仕事内容

 

私は営業推進センター 京都GroupⅡに所属しており、主に国内のお客様を相手に営業活動を行っています。

営業推進センターには、京都Groupが3つ、海外Groupが1つあります。京都Groupは国内にある日系メーカー様、海外Groupは中国、アメリカ、欧州などにある海外メーカー様を相手に営業活動を行っています。

私の担当顧客は大阪府もあれば愛知県、静岡県の遠方もあります。メインのお客様は複合機、プリンタなどOA機器、車載製品を取り扱われているメーカー様で、 主に反射型、透過型のセンサーを販売しています。基本的には車移動で各お客様を回って打合せをし、帰社後にその日の宿題事項などをこなしていくのが主な仕事の流れです。

年に何回か不定期ですが、お客様のご要望により、当社の海外工場への視察に同行するため海外出張をすることもあります。

会社の売上拡大に努めるため、出来るだけ外出するようにしています。

 

 

*仕事のやりがい、苦労

line3.jpg

line3-3.jpg

 

kamada3.JPG

kamada3.JPG

仕事のやりがいは、やはり進めていた案件が実を結んだ時です。

商売上、一朝一夕で採用が決まるわけではありません。採用まで短いものでも数か月、長いものでは2年以上も期間を要します。

その間、何度も顧客訪問、社内打合せ、評価、検証を繰り返して採用に至ります。その過程において、ライバル他社との品質、価格競争もあります。お客様での評価がスムーズに進む場合もありますが、基本的には楽な道のりではありません。何らかの弊害で採用見送りの危機を迎えることもありますが、その際は設計で改善策の検討、営業で継続検討頂くための交渉を行い、あきらめずに取り組みを続けます。
その時だけを思えば非常に苦しいケースもあるのですが、ライバル他社を押しのけ、自社製品の採用が決まるころには笑い話になっていることも多いです。採用までの苦労が大きい分、採用時のやりがい、達成感も大きくなりますね。

 

 

 

*プライベートについて

line3.jpg

line3-3.jpg

 

kamada6.jpg

kamada6.jpg

個人的な意見ですが、仕事を上手く進めるためには、プライベートの充実が欠かせないと考えています。

コーデンシは完全週休二日制ですので、休日は友人と飲みに行ったり、遠くへ出かけたり、レジャーを楽しんでいます。コーデンシには野球、バトミントン、サッカー、ツーリングなどのサークルがあり、予定があえばそれらにも参加することもあります。

また、私は高校時代から空手道を続けています。稽古は平日の夜にあるので、それに参加するためにどれだけ早く仕事を終わらせられるか、です。

担当顧客には片道数時間かかる遠方の顧客もあるため、さすがに毎日定時に退社することは難しいですが、できるかぎりメリハリをつけるようにしています。

平日の夜の稽古では翌日も仕事があるので、あまり動きすぎると翌日に響いてしまうのですが。。。(笑)ON/OFFでメリハリをつけてリフレッシュし、週明けからまた一週間仕事に励みます。

 

 

*就職活動中のみなさんへ 

 

就活生の皆さん、将来あれがしたい、こうなりたいなど明確なビジョンをお持ちの方、逆に将来自分が何をやりたいのかイメージがつかない方、それぞれおられると思います。

今はとにかく色んな業界を見て回ってください。これほど多種多様な会社に触れられる機会は今をおいて他にありません。

その中で自分に合う会社があるはずです。特にやりたいことが無い人は、決め打ちすることなく、広い受け皿をもって就職活動をしてみてください。

これはアドバイスですが、広く企業を見ていく中で何か一つ軸になるものを持った方がいいと思います。

そうしなければ自分の気持ちが揺れてしまい、多数ある企業から絞り込むことができず、決断できるものも決断できなくなってしまいます。

そして有意義な就職活動を行った結果、コーデンシを選ばれたなら何より喜ばしいことです。

 

 

»このページの先頭に戻る