会社案内

グローバルコーデンシ

コンゴ民主共和国およびその近隣国で産出される鉱物(タンタル、錫、タングステン、金)は紛争鉱物と呼ばれ、武装勢力の資金源となる他、人権侵害や環境破壊を招き、大きな社会問題となっています。
米国金融規制改革法をはじめこの問題の解決に向けた国際的な取り組みがなされている中、当社におきましても、事業活動における紛争鉱物の不使用を基本方針とし、サプライチェーンにおける鉱物使用状況の確認を進めるとともに、関連法規制に対応すべく管理体制の整備を進めてまいります。

 


ページトップへ