最新情報

フォトインタラプタ新開発品情報

この度、コーデンシは、高出力赤外発光ダイオードと高感度フォトトランジスタを小型パッケージに封止した、リフロー実装対応可能な反射型フォトインタラプタを開発しました。専用の光学設計を施したレンズにより、従来よりも長距離(3mm)、かつリーグ電流が小さいことによる低雑音での動作を実現しました。サンプルをご希望の際にはお気軽にお問い合わせください。


リフロー実装対応反射型フォトインタラプタ:SG130

SG130.jpg
  • リフロー実装対応可能な小型COBパッケージ
  • 専用の光学設計により長距離(3mm)かつ低雑音動作が可能
  • フォトトランジスタ出力
  • 可視光カットフィルター搭載により、外乱光成分を除去
  • 用途:プリンタの紙検出、サイズ検出等
 pdficon_1.jpgのサムネール画像Datasheet


■距離特性

SG130距離特性.jpg




詳細仕様につきましては、リンク先の製品データシートよりご確認下さい。
本資料に記載しております内容は、技術の改良、進歩等によって予告なしに変更されることがあります。
ご使用の際には、仕様書をご用命の上、内容の確認をお願い致します。

ページトップへ