最新情報

レーザ印字開始タイミング検知用フォトIC新製品情報

 この度、コーデンシは、マルチ動作電源電圧 (3.0V~5.5V)に対応したスキャンレーザの同期検知用PDICの販売を開始しました。外部抵抗を変更いただく事で個別ユニットのレーザ仕様に合わせたゲインを設定してご使用いただけます。詳しくは下記の新製品紹介、データシートにてご確認下さい。




マルチ動作電源電圧(3.0V~5.5V)対応:PICA0237

     
PICA0237-1.jpgのサムネール画像 内部電源3.3V化に対応、装置の低消費電力化に貢献
  • 広い動作電源電圧範囲(3.0V~5.5V
  • 電流アンプゲイン 6.5倍(動作電源電圧3.3V)
  • 電流アンプゲイン 7.1倍(動作電源電圧5.0V)
  • 有効受光部サイズ 2.72mm×0.4mm
  • リフロー実装に対応した小型COBパッケージ
  • 外形寸法:5.0mm×4.1mm t=1.1mm
  • 用途:レーザスキャニングユニットの印字タイミング検知
 pdficon_1.jpgのサムネール画像Datasheet



仕切線(グレー).jpg

詳細仕様につきましては、リンク先の製品データシートよりご確認下さい。
本資料に記載しております内容は、技術の改良、進歩等によって予告なしに変更されることがあります。
ご使用の際には、仕様書をご用命の上、内容の確認をお願い致します。

ページトップへ