最新情報

2008年4月アーカイブ


thumb2_36_0.jpg
KLB-520シリーズは、 広いスペースでのセンサ用光源として最適です。


特殊センサの光源としてビーム状の光を出すLEDの開発を始めたことからKLB-520シリーズが生まれました。高性能の小型非球面レンズを搭載しました。絞り込んだレンズから発する光はビーム状で遠くまで届きます。
そのため遠くのピンポイントに、狙いを外さず光を届けることが得意です。
その特長をいかし、機器の表示灯や電飾といった用途以外にも、工場などの広いスペースで使用するセンサの光源用として最適です。

特性

  • 狭指向角(±5): 非球面レンズによる狭指向角設計
  • 高輝度(5000~25000mcd): 高輝度光源として省電力化が可能
  • SMDパッケージ: SMDパッケージで省スペース化を実現
  • 豊富なカラーバリエーション: 赤・緑・青・黄


用途

    • 表示灯 
    • 電飾
    • アミューズメント


電気的特性

Part No.
Package
Emitting color
Lens color
Θ 1/2
VF
λd
Iv
@ IF
[deg]
[V]
[nm]
[mcd]
[mA]
KLB-520R
4.6×4.7×5.1t
Red
Clear
±5
2.1
620
25000
20
KLB-520G
Green
±5
3.4
525
20000
KLB-520B
Blue
±5
3.2
465
5000
KLB-520Y
Yellow
±5
2.1
590
20000

 



ページトップへ